▶出産内祝い通販サイト人気ランキング

腹帯選びはもう済んだ?失敗経験有りの私が選んだ最強腹帯&骨盤ベルトを紹介!

こんにちは!ひぃやです。

 

想像してみてください。♡

これから妊娠してお腹がふっくらしていくあなた。♡

お腹の赤ちゃんを守るため、どんな腹帯を付けていますか??

 

このページは腹帯を探すプレママさんの中で

腹帯の種類がありすぎる~!!

どれを選ぶのが一番良いの~?!?!

と腹帯選びに悩んだ方にぜひ見てもらいたい記事です!!

 

過去、腹帯選びに失敗経験アリの私

自身の反省点を活かしておすすめできる腹帯を紹介し、

あなたの腹帯選びを効率よく時間短縮させます!!

 

この記事では

  • 一般的に人気の高い腹帯
  • 1人目妊娠時に用意して失敗したな、、と思った腹帯とその反省点
  • 失敗談を踏まえ、今回私的に「これ最強じゃない?!」と思える腹帯に出会えた話
  • 「最強の腹帯」の紹介
をしていきます!!

 

これから腹帯を検討されるプレママさんはチェックしてくださいね^^

 

手っ取り早く「最強の腹帯」だけを知りたい方はすべてすっ飛ばしてこちらの記事へどうぞ!

 

 

そもそも腹帯って必要?いつから用意するといいの?

前回妊娠出産を経験した私から言わせてもらいますと、腹帯は必要です!

 

腹帯の主な役割として以下の3点があります。

★お腹の保温(温かくして赤ちゃんが気持ちよく過ごせるように。♡)

★大きくなったお腹を支えること

★安産祈願

 

妊娠5か月の戌の日に、神社で安産祈願をして腹帯をするというしきたりがあります。

 

私も1人目妊娠時には腹帯を神社へ持っていき、神主さんに腹帯を渡して安産祈願をしてもらいました。

なので腹帯を用意するのは一般的に「戌の日の安産祈願に行くときまで」かなと思います。

 

また、保温やお腹を支える目的で基本的には毎日使用するので、最低でも2枚は用意できると安心です。

 

腹帯の中にはベルトタイプのものやさらしタイプのものがありますが、お腹を支える為と思って締め付けすぎるとママも赤ちゃんも苦しくなるので注意しましょうね!

 

まずはプレママに人気の腹帯を紹介

まずは人気の腹帯を紹介したいと思います。

 

といってもそうした腹帯たちは、検索すると色々なサイトでいくらでも紹介されていますよね^^;

 

なので私のこの記事ではそうした人気の腹帯たちの中からさらに絞って「これなら購入して間違いないなぁ」と思えるものだけを紹介したいと思います。

 

 

まずは、犬印本舗の「はじめて妊婦帯セット」です。

 

 

名前の通り「はじめて」腹帯を選ぶ妊婦さんがとりあえず選んでおいて間違いないかな、と思える腹帯です。(私も持っています^^)

 

腹巻とベルトが別々になってあるタイプなので、

★お腹の大きさがまだ目立たない時や夜寝るときの保温用として腹巻だけを使うことができる

 

のと、

★いよいよ妊娠後期に入ってお腹が目立ってきたときにはベルトを腹巻に合わせて使うこともできる

 

しかも

 

★ベルト単体で使用することもできる

 

とまぁいくらでも応用可能なところが◎です^^

またパイル地なので、肌触りが柔らかく、腹巻タイプは付けると保温力もあります。

 

ちなみに個人的な感想ですが、ホールド感っていうんですかね?お腹がちゃんと支えられているかという点においてはそんなに無いように感じました。

 

でもあおのお陰で夜は楽ちんでしたし、お腹が目立たない頃から気軽に付けられたので、保温目的として使う分にはとても良かったです。

 

ただ、お腹が大きくお尻が痛くなっていたのが、こちらを付けたことで痛みが改善されたという口コミレビューもあったので、実は何気なくしっかり支えてくれていたのかもしれません!^^

 

 

続いてワコールの腹帯です。

 

さすが日本が誇る下着メーカー!!

 

生地が薄いのにしっかりしていて伸びが良いところがレビューでも高評価です。

付け心地が良いので夏の使用にも不快なく使えるというのも高ポイントですね◎

 


サポート力も抜群でお腹が包まれている感が有る、といった口コミも多数目にしたので沢山研究されて作られているんだろうなぁというのが良く分かる機能性抜群の商品です。

 

 

そして妊婦の味方、スウィートマミーの腹帯はこちら。

こちらは「サッシュベルト」と書かれているので、「腹帯」のような肌着の一部ではなくファッションの一部として使用しながら腹帯のようにお腹の保温もしてくれるものです。

 

保温は可能ですがお腹を支えるという目的用には作られていないようなので、ベルトタイプの腹帯や骨盤ベルトを使用して、その上からこのサッシュベルトを使うことでお腹を支えつつ温めることもできます。

 

ファッションとして取り入れられるので、お気に入りのトップスを着て前方が大きなお腹で丈が短くなった時にこのサッシュベルトでカモフラできます^^

手持ちのジーンズを履きたいけれどお腹が大きくてウエストのボタンをしめることができないっていう時にこのサッシュベルトで隠すこともできますよね(笑)まさに用途多数♡(笑)

 

手持ちの洋服と合わせてマタニティ期のファッションを楽しめるし、驚くべきはその豊富な種類とプチプライスです♡

 

これなら何枚も用意したくなっちゃいますよね♪

 

 

前回妊娠時に私が失敗したなと思ったこと

前回の妊娠時に私が用意したのは、上であげた

★犬印本舗の「はじめて妊婦帯セット」

と、もうひとつ

★西松屋で購入した全く同じ仕様で安価な腹巻とベルトがセットになった腹帯

でした。

 

この腹巻タイプ、夜は何も問題なかったんですが、日中ズボンの下に着用すると、動き回るうちにお尻(下)の部分が段々上にめくれてしまってお腹以外の太ももやお尻部分の保温がちゃんとできなかったんですよね。。

 

お腹だけではなく、その周辺のお尻や太ももも温めなければ当然お腹もしっかり温まりませんよね?!

ここがすごく残念でした。

 

着けてるうちに上にめくれるって、、下半身が太いからでしょうかw(;▽;)

もしかしたらお尻や太ももがスマートな方はめくれないのかもしれません!!

 

でも妊娠すると誰しも下腹部からお尻にかけてはふっくらすると思うので、割と同じような経験をされたママさんもいると思うんですよね。(というか思いたいw)

購入した当時はそこまで考えられなかったんだなぁ。。トホホ

 

そのことが私の反省ポイントでした。

 

 

前回の失敗をもとに私が見つけた最強の腹帯はこれだ!

そんな失敗点を踏まえて今回私が「良い!!♡」と思った腹帯が、この「ピジョン ベルト調節ができる 妊婦帯パンツ」です!!

そう、パンツタイプの腹帯です!!

これならどんなに動いたってお腹もお尻も太もももしっかり保温できます!!

 

前方についてるベルトは取り外しできませんが、その代わりベルトの締め上げ具合を後ろで調節できるんです。

しかもこれ!!ショーツの機能もあるので、下着を着けずにこれ1枚だけでいいんです!!

hiya(ひーや)

おかげで腹帯の付け忘れがなくなりました!(どんだけズボラなんだ)

ちなみにこの商品はアカチャンホンポ限定販売の商品なので、楽天やAmazonでは手に入りません。

 

私のおすすめポイントをまとめるとこんな感じです。

  • パンツタイプなのでどんなに動いてもお腹・お尻・太ももが保温される(足の部分が長めなのも◎)
  • 保温&お腹を支える機能が一度に叶う
  • お腹の大きさに合わせて後ろ側でベルトの長さ調整可能
  • 綿なのでショーツなしで1枚履き可能
  • 吸汗速乾素材を採用し、汗をかいてもさらっとした肌ざわり

もう、\\私の中で最強です!!//

 

これは見つけて即買いました!!

 

その後実際に購入して使ってみたらやっぱり最高だったよっていうレビューを他記事で詳しく書いてます!

 

《2019.5追記》

出産を終えたいま思うのは、安産祈願の妊娠5か月から結局出産当日(39w4d)までずーっと使いました。

1枚しか買わなかったんですが、こんなに使えるなら2枚購入して毎日順番に使えばよかったと後悔してるくらいです。。!!

 

そのくらい使える腹帯でした。本当におすすめ。

何を買えば迷っている方にはとりあえずこれを買えば間違いないよと声を大にして伝えたい。

 

私のおすすめ腹帯はアカチャンホンポ限定販売なので、こちらのサイトから購入できます^^

\商品チェックはこちらから/
アカチャンホンポ通販サイトでcheckする
妊娠中期~臨月まで活躍◎

 

私が購入したアカチャンホンポの通販サイトは一度登録しておくと、同じ登録でイトーヨーカドーネットスーパーも利用ができるので、産後の食材・日用品・おむつ購入などにも便利ですよ^^

《妊娠中に準備したい!》産後はネットスーパーで食材日用品を調達して楽(ラク)しよう♪

 

 

 

でも楽天やAmazonで購入したい。。

という方向けに、同じようなパンツタイプの腹帯がないかな~なんて探してみました^^

 

 

 

↓こちらはベルトタイプではないので、就寝時やお腹を楽にして過ごしたい方におすすめかなと思います◎

 

 

腹帯ではないけれど、骨盤ベルトもマストです!

腹帯と一緒に、骨盤ベルトもぜひ持っていて欲しいアイテムです。

私が持っているのは「トコちゃんベルト2」です。

 

私自身は産前よりも主に産後使用したのですが、

この骨盤ベルトのお陰で妊娠中トータル11キロ増えた体重のうち

産後1か月で9キロ落ちたのです!!

(残り2キロも産後3か月までには落ちました^^)

 

まさに、トコちゃんベルト様様です!!

 

長男を出産後の入院中のこと。

看護師さんから「産褥ベルトは産後すぐはまだ使わない方がいいんだけど、トコちゃんベルトだったら付けてもいいよ!」といわれていたので、産褥ベルトの代わりとして用意しておいても良しです◎

 

そんなエピソードもあり産後はもちろん必須アイテムなんですが、実はこの骨盤ベルト、産前からしっかり用意しておいて欲しいアイテムなんです。

 

産前に使用することで大きくなったお腹や腰をしっかり支えて腰痛を防いだり、つけることで1日楽に過ごせたという声も良く聞きます♡

 

 

そしてもう1つ。

私の知人が「切迫早産」で産前入院した時にトコちゃんベルトに助けられたんですよ。

 

産前、すぐに赤ちゃんが出てきてしまうかもしれないということで予定日の数か月前から入院していて、入院中にどうか赤ちゃんが下に降りてこないようにと毎日トコちゃんベルトを締めて骨盤が緩まないよう固定していたと言っていました。

 

結果、予定日よりも1か月早く赤ちゃんは生まれたんですが、それでもその夫婦が希望した日にちよりも長くお腹に滞在してくれたそうで、現在とっても元気に育っています。

 

切迫早産の治療でトコちゃんベルトを使用する産婦人科も増えているそうで、こんなところでも骨盤ベルトの出番があるかもしれないので(ないに越したことはないのですが、、)産前から用意しておくととっても安心できるのかなと思います。

 

 

 

以上、腹帯と骨盤ベルトに関する記事でした!

 

腹帯を付けたあなたの姿、

想像できましたか??

 

 

これから準備されるプレママさんの参考になれたら幸いです♡

 

お腹の赤ちゃんのためにも自分の体のためにも間違いないと思えるものを選んでくださいね♪

本日もお読みくださいましてありがとうございました。

 

\出産準備が色々揃う/
アカチャンホンポの通販サイトへ飛ぶ

 

\楽に・賢く・効率&コスパ良く揃える技を書いてます/

出産準備に関する記事一覧

 

5 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です