▶出産準備・子育てグッズのおススメまとめ◎

めばえ教室(1才にこっとクラブ)の体験コーナーへ参加★体験内容や受講料、勧誘はされる?

幼児教育

こんにちは!ブログ「ままはぴー」管理人のひぃやです。

 

息子が0歳の頃から幼児教室に興味深々の私。

先日「めばえ教室」の体験コーナーへ参加してきました!

 

今回の記事では

 

  • 体験コーナー参加にあたっての申し込みの流れ
  • 実際に受けた体験
  • コーナーの内容体験コーナーを受けて感じたメリット・デメリット
  • 気になる勧誘の程度

 

について紹介します。

 

めばえ教室って?

めばえ教室は1979年に創立され、現在まで約40年という長い歴史を持つ幼児教室です。

 

イオンやイトーヨーカドーなどのスーパー内に入っているのを見たことがある方がいるかもしれませんね^^

 

脳の基礎能力を高めることで、自分で学んだり考えたりする力を養い「生きる力」をはぐくむ教育方針のもと、こどもの「知能を育てる」教育を実践しています。

 

めばえ教室に通うとどんな子どもになるの?

脳の基礎能力が高い子に育てる。脳の基礎能力が高いとどうなる?

めばえ教室では人間の脳が最も成長する7歳までの間に年齢に合った知育教材を使用して、こどもが「楽しい」という気持ちを持ちながら、無理なく子どもの知能を高めていくんだそう。

 

脳の基礎能力が高くなると、自ら学校の勉強も楽しいものと認識して取り組めるので、結果「難関高校や日本の一流大学に合格したっていう元受講生たちのお母さま方の話を聞くと、塾に通わせたり勉強しなさいって言ったりしたことが全然ないっていうんですよね。」ということらしい。

 

この話を聞いて、私真っ先に「子どもに勉強しなさいって言ったこと、全然ないのよ~!(子どもは成績優秀)」って言ってる自分を妄想しました(笑)wなにそれ、言ってみたいわ~wwミーハーな母心を存分にくすぐられました(笑)。

 

「勉強しなさい、宿題すんだの?!」って言わなくても自ら勉強に取り組んでくれて(しかも本人も楽しんでいる)、成績も優秀だなんて、親は楽ですよね~。

 

そういう子どもにするために、めばえ教室では7歳までに脳の基礎能力を高める教育をするってことなんですね。すごいわ~。しかも約40年前からあったなんて。!!

 

体験コーナーに参加するまでの申し込みの流れについて

体験コーナーへはこちらから申し込みができます。→体験無料!めばえ教室

体験教室申し込みフォームに必要事項を記入し送信するだけです。

すると後日担当の方から体験教室の日程について連絡を頂けるので、そこで体験教室の受講日を決めて当日会場へ行くという流れでした。

 

「体験教室」と「体験コーナー」という無料の体験ができる機会が2種類があるようで、私は「体験コーナー」に参加しました。

始めは体験教室に参加しようと思ってHP上の申し込みフォームを送信したんです。

 

ところが後日担当者から連絡がきて、私の自宅に一番近い教室がちょうど体験コーナーをなさっている期間だそうで、体験コーナーは予約不要で行けるということだったので「そちらに伺います」と返事しました。

 

でも、なぜか体験コーナーでも私たち親子の為の予約を取ってくれたんですよね。

 

おそらく体験コーナーは教室の外で宣伝のように出てやっているので、予約不要でふらっと行くこともできるし、時間に余裕があれば予約を取ってしっかり体験させてもらうこともできるのかな~?という風に感じました。

 

 

体験コーナーの様子や、実際に行ったことを紹介

体験コーナーの様子

予め予約をとって体験コーナーに臨んだ私と息子。

 

体験コーナーは、教室の入っているスーパーの入り口付近に設置されていて、その場所へ行くと2人のベテランそうな女性の先生が設置された机に座って待っていました。

 

ベテラン先生のうち1人は私に「めばえ教室」全般について説明し、私が説明を受けているあいだ息子はもうひとりの先生にずっと用意された沢山の知育おもちゃや手作りおもちゃを使って遊んでもらっていました。

 

受けた説明の内容

私が説明を受けた内容は主に下記の通りです。

・めばえ教室について教育方針や教育内容について

・お教室(1歳児にこっとクラブ)の受講日、使用する教材の紹介や教育方法、どんな力を付けていくのか

 

1さいの子は「にこっとクラブ」という教室に所属します。

私が体験を受けた教室では月3~4回、同じ曜日の13:30~14:10までの40分間が受講日ということでした。

 

使用する教材は全13種類で持ち帰れるものと、教室に置いておくものがあり、最終的にはすべて自分のものになるんだそうです。

 

すべての教材に意味があり、指先を沢山使った教材や、使用することで方向感覚を養う教材など、すべての教材に1つ1つ行う意味があることを再認識。これを知るだけでも体験に参加する意味はあるかもしれないと思うほど丁寧に教えてくださり、私自身とても勉強になりました。

 

・授業の流れ

授業は1回40分で、その時間の中で

◎自由遊び

◎ごあいさつ

◎教材あそび

◎リズム遊び

◎絵本

◎ごあいさつ

を経て終了だそうです。

40分ですからね。限られた時間に様々なことをするので、あっという間に終わりそうだなと思いました。

 

・入会・退会の案内、受講料や支払い方法について

入会については、説明の最後に入会書を添えてくれるのでそれを書いて提出すれば良いということでした。

ただ、少人数制で1歳児のクラスは人気のようで、あっという間に埋まってしまうんだそう。

 

他にも体験を受ける予定であることを伝えると、「もしかしたら希望される時には埋まってしまっているかも。。」とベテラン先生に申し訳なさそうに言われました。と

言ってもその場で入会を勧めることは一切なくて、「埋まってしまったら受けられないから、もしそうなったら本当にごめんなさいね」という意味で受け取りました。

 

退会については、退会希望の1か月前に申告すれば可能だそうです。基本は1年で更新になるので、更新の2~3か月ほど前になると、先生の方から確認が入るということでした。

退会を希望される人はあまりいないかな~とベテラン先生おっしゃっていましたが、真相はいかに、、?!

 

受講料は、「にこっとクラブ」の場合

★入会金:6,480円

★月謝:6,264円

★教材費:21,600円(1回払い、5回払いが可)

ということでした。兄弟姉妹が先に入会していると、入会金が半額以上に安くなるようです。支払方法は口座支払いになります。

 

説明後は実際に体験授業もしてもらいました

説明を受けた後はちょうど講座のない時間帯だったこともあり、実際に教室へ行ってお部屋の様子や実際の授業でする内容を少し体験させてもらいました。(ご挨拶やおもちゃを使った遊び、お片付けの練習など)

 

お部屋は思ったよりも小さな印象を受けたんですが、1才の「にこっとクラブ」は4人という少人数制だったので、まぁこのくらいでも幼児なら十分に動き回れるのかな、という感じでした。

 

 

体験コーナーを受け、めばえ教室の知育方針から学んだこと

今回体験コーナーを受けた中でとりわけ私が「へぇえぇ~!!」と学び感動したことは下記2点です。

★1歳の頃は母親と一緒に様々な体験をし、母親の愛情をしっかり感じること(マザーリング)が、子どもの脳を育てるということ

 

★3歳までに脳の60%から、早い子だと80%くらいまでが出来上がるということ。だからその間に知育教育をすることで一生の土台作りができるということ

 

母親の愛情がその後の子どもに大きな影響を受けるというのは何とな~く耳にしたことがありましたが、1歳の頃の母親とのふれあいや、様々なことを母親と一緒に取り組むことが子どもの脳を育てるという考えには、私の小さな脳みそでは及ばなかったのでちょっとびっくりでした。

 

そうか~、1歳児はママと沢山一緒にいていいんだな~。

 

3歳児までに脳の60~80%が出来上がるっていうのは、まさに「3つごの魂100まで」のことだな、と。

 

私自身3歳までの記憶なんてぜ~んぜんないから、実感はわかないけれど、話を聞くほどに小さい頃の過ごし方って大事なんだな~と思いました。本当。

 

体験コーナーを受けて感じた良かった点・悪かった点

実際に体験コーナーを受けて感じて良かったなと思う点や私にとって悪かった点をまとめました。

良かった点

★受講料金が他の幼児教室より圧倒的に安いこと(半額以下だったりする)

★少人数制度なので、子どもにとって友達ができたり、仲間との触れ合いやコミュニケーションがとりやすそうだと思ったこと

★先生が知育教育や子供への教え方を示してくれるから、自宅でも子どもとのふれあい方に「これでいいのだろうか」と悩むことが減りそうだと思ったこと

 

悪かった点

★行く手間や交通費がかかること

★受講時間がちょうど息子のお昼寝時間にかぶること

★人気教室かつ少人数制の為、定員数に達すると入れないこと

でした。悪かった点に関してはほぼ我が家の個人的な問題ですね(笑)。

 

我が家は一番近い教室にいくまでにバスと電車を駆使していく必要があるので、通学にストレスがかかりそうだな、、と。自宅から近い場所に教室がある方や、遠くても車で通える方には問題ないですね。

 

 

そう思うと我が家は今やっている「こどもちゃれんじ」のままがいいのかな~なんて思ったりして。

 

通学の手間や交通費はかからないし(教材を届けてくれるから)、私と息子のペースで進められるし、息子の大好きな絵本たちも毎月1冊ずつ届くんだよな~。おまけに月謝は1か月約1,700円っていう神価格よ。。(笑)

 

お友達ができたり私た夫以外の人と触れ合うことも積極的にしてみたいと思って幼児教室も検討してみたんですが、それはいつも通う子育て広場でなんとかなりそうかな、、??なるといいんだけどなぁ。

私のこどもちゃれんじに関する記事一覧

 

 

めばえ教室はどんな子、どんな親向き?

私が体験コーナーに参加し、説明や体験授業を受けてみて感じたことをもとに、どんなお子さんやどんな親御さんに向いているのかまとめてみました。

 

★なるべくお金を掛けずに、幼児教室を受けさせたいと思っている人

月謝は他の幼児教室より圧倒的にお安いかな、と思います。

コストはかけずに、でも幼児教育を受けさせてみたいと思う教育熱心なママさんには合うと思います。

 

 

★気軽な気持ちで幼児教室へ通わせたいと思っている人

めばえ教室は、褒めて、認めて教育をすすめ、無理強いはしないんだそう。

幼児教室に通ったはいいけれど、親子ともどもあまりストイックに頑張りすぎになりたくないという方に良いとおもいました。

 

 

★楽しみながら、お子さんの地頭を良くしたいと考えている人

教育を受けるこども本人が楽しんで課題に取り組むことを大切にしている教室なので、その点を共感できる方におすすめです。

 

 

★親子で触れ合いながら子どもの知的好奇心やコミュニケーション力を育てたいと思っている人(にこっとクラブに限る)

1才の「にこっとクラブ」は母親のお膝の上で授業を受けるクラスです。1才のクラスをご検討の方で親子で一緒に楽しみたいという方には良いのかなと思います。(2歳以降はお母さんとは別々です)

 

 

★いつかは幼稚園や小学校受験もあり得るのかな?とお考えの人

受験対策をばっちりする教育、というわけではないのですが、脳の基礎能力を高める教育が結果的に受験対策につながることが多々あるようです。

しっかり受験対策をしたいという方には向かないと思いますが、なんとなく頭に幼稚園受験や小学校受験などの候補も検討している方には良いかも。

 

 

勧誘はされるの?

幼児教室の無料体験を受けて一番気になるのが勧誘についてですよね~。ここが嫌でなんとなく足が遠のくという方もいませんか?(ちなみに私がそうですw)

 

体験コーナーに参加した際、勧誘はまったくありませんでした!

 

他の幼児教室の体験も考えていることを伝えたら「そうですよね~」と共感した上で、最後に「良かったらご検討くださいね~♪」とさらっと言われておしまいでした。

すごく気持ちよく帰宅できました。(笑)

正直ここでの勧誘の度合いで、教室のイメージも大分変わるのかも。。

無理強いがひとつもなくて、個人的にはとても感じの良いお教室でした。

 

 

私は実際に参加して、説明を受ける中で子供の教育について勉強できましたし、息子もたくさん遊んでもらって楽しそうでした。受けてみて教室の様子もなんとなく掴めたし良かったです。

これから幼児教室をお考えの方には、めばえ教室の無料体験、おすすめです。

無料体験はこちらから申し込みできます。

 

ぜひ気軽な気持ちで受けてみてくださいね^^

本日もお読みいただきましてありがとうございました♡

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です