▶出産内祝い通販サイト人気ランキング

ドコモから楽天モバイルへ乗り換え⇒年間8万の節約に成功!子育て世代に楽天モバイルがおススメな理由(ワケ)

こんにちは!ブログ「ままはぴー」管理人のひぃやです。

 

現在、ケータイ料金に月額5,000円以上支払っている人~??

 

は~い!と挙手された方!!

 

ケータイ料金が月に5,000円だったとしたら、年間6万円。

月に1万円近くかかっていたら、年間12万円。

夫婦で同じくらい使っている場合はその2倍、つまり年間24万円の金額を今ケータイ代にかけていますね?

 

hiya(ひーや)

この金額、グンと抑えられたら今よりずっと家計がラクになって気持ちにも余裕がでますよね^^

私はドコモから楽天モバイルに乗り換えて、月額約8,000円かかっていた利用料金がたったの1,600円になりました!!

▼実際のケータイ料金明細

hiya(ひーや)

しかも楽天ポイントが貯まる&使えるおかげで、色んな場面でのお買い物で現金の支出がさらに減りました!
おかげで家計が大分ラクに!!

 

ざっと計算して、我が家の通信費

月額6,700円のマイナス、年間80,400円のマイナスです!!
めちゃめちゃ、めちゃめちゃ助かります!!

年間8万円が手元に残ったら、あなたは何に使いますか??

貯金??旅行??ブランド品の購入??

かなり心の余裕が広がりますよね^^

 

この記事を読めば、あなたも1年間で8万円の余裕を手に入れられるかもしれません。

楽天モバイルについて、できるだけ分かりやすく伝わるようにと思って書いてみました。

ぜひ1年間で浮くであろう8万円の使い道を考えて、楽しみながら読んでみてください^^

この記事では主にこんなことを書いています。

  • 楽天モバイルに乗りかえたきっかけ
  • 楽天モバイルの料金プラン・速さは変わる?・利用できる端末について
  • プレママ夫婦や子育て中の家庭に楽天モバイルがおススメな理由
  • 楽天モバイルの口コミ・評判まとめ
  • 楽天モバイルのデメリット
  • ネット回線費の工夫で更に家計を楽にしちゃう方法
  • 楽天モバイルの乗り換えは店舗orネット?それぞれのメリット・デメリット

\\こんな方に見てもらいたい//

☑ドコモから楽天モバイルへの乗り換えを検討中の方

☑携帯料金が月5,000円を超えている方

☑毎月の固定費を下げて、意識しないで節約をかなえたい方

☑家計をラクにしたいと思っているプレママ・パパ&子育て中のご家庭

 



目次

 私が楽天モバイルに乗り換えたきっかけ

私、つい最近まで10年以上ドコモを使ってました。

でもね、やっぱり料金が高いんですよ!!

何も考えずに払っていた当時、毎月の使用料は8,000~12,000円。

一度見直して、ネットの容量を最小にして携帯保障サービスや留守電サービスなんかのオプション系をすべて解約しても、毎月約6,500円。

hiya(ひーや)

専業主婦なのに、高いケータイ料金を毎月払うなんて、家計を圧迫する要因でしかないわぁああぁぁ。
と思ったことが格安スマホを検討し始めたきっかけです。

 

数ある格安スマホのなかでも楽天モバイルを選んだ理由は以下4点です。

  1. 楽天ポイントが貯まる
    →楽天での買い物やケータイ料金にそのポイントが使える
  2. 楽天会員・ダイヤモンド会員はケータイ料金割引がある
  3. 手持ちのドコモ端末をそのまま使える
  4. 買い替え当時、2万円のキャッシュバックがあった(時期により変動有)

hiya(ひーや)

楽天ヘビーユーザーにとっては魅力でしかないのよ。。!!

ポイントや料金についてはこれから詳しく説明していきます。

 

楽天モバイルの料金プラン・乗り換えで速さは変わる?・どの端末でも使えるの?

楽天の料金プランについて

楽天の料金プランには「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」の2つがあります。

 

「スーパーホーダイ」は、電話が10分間かけ放題なのと、高速データ通信の容量を自分で選び、もしその容量を超えてしまっても最大1Mbpsでデータ通信が可能というプランです。

高速データ通信容量は2GB、6GB、14GB、24GBから選ぶことができます。

具体的な料金や利用できる内容については公式サイトに分かりやすくまとまっています。楽天モバイル スーパーホーダイ

結論から話すと月額980円~利用ができます。

このことについては、少し下に書いたので読んでみてください。

 

一方の「組み合わせプラン」とは、自分で高速データ通信容量と通話オプションなどを組み合わせて申し込む月額料金のプランです。

データSIM(SMSあり/SMSなし)を利用する方が使うものになります。

こちらも公式サイトの料金ページに詳しいことが丁寧にまとまっています。

hiya(ひーや)

8割以上の方が「スーパーホーダイ」を選ぶそうですよ!

 

楽天のダイヤモンド会員は月額980円から使えてしまう!

楽天のダイヤモンド会員の人が「スーパーホーダイ」のプランS3年契約で利用した場合。

スーパーホーダイの基本料金が2,980円。

これに

⇒楽天会員割引で500円引き。(2年間)

⇒ダイヤモンド会員は更に500円引き。(最初の1年間)

⇒そして3年契約をした人は1000円引き。(2年間)

が適用されて、マイナス2,000円。

 

つまり基本使用料が

契約した初年度は980円。

2年目は1,480円っていう。。。!!!

hiya(ひーや)

私が契約した時より安くなってるやんけーーーーーー!!!!
これから契約される方がまじで羨ましいです。

 

 

ちなみに先日母にiPadをプレゼントした時には、通話なし・SMSなしのSIMを楽天モバイルで購入したので「組み合わせプラン」の3.1GBにしました。(これも月額900円。安ぅ。。!!)

【産前産後・里帰り出産】還暦過ぎの親へのお礼に現金でなくiPad(タブレット)を贈ったらすごく喜ばれた話

 

 

ドコモから楽天モバイルに乗り換えたら通信速度は遅くなる?!

ケータイの乗り換え時、私が一番気にしたのは通信速度が遅くなるんじゃないかというところでした。

もしも今より通信速度が遅くなってしまうと、イライラしちゃいますよね。。。

 

ですが実際に変えてみた感想として、通信速度はドコモ利用時と全く変わりませんでした。

私以外にも、通信スピードの変化を感じなかったという声がいくつかありました。

高速通信じゃない場合(最大1Mbpsでデータ通信可能)の口コミ。

 

一方で、通信速度の遅さを実感する声も。

 

正直申しますと、これだ!と断言できる理由は分からないんですが。。

ただ、先日auユーザーだった夫のケータイを楽天モバイルに変更する為、楽天モバイルの店舗に行ったんですよ。

その時にドコモ回線にするかau回線にするかの選択をしようとしたら、店員さんが

楽天モバイル店員

地方に行くと、もしかしたらau回線の方が繋がりにくいかもしれないですねぇ。。
と言ってました。

とはいえ調べてみると、都心でも速度が遅くて困ったという体験談もあり。。

もしかしたら、利用する場所や利用する時間帯によって通信速度が変わるのかな?なんて個人的には思っているのですが、どうなんでしょう。。

スマホの利用が常にWi-Fi環境下であればこうした問題もなくなるんでしょうけどねぇ。。

hiya(ひーや)

私は元々ドコモユーザーだったので、馴染みのあるドコモ回線を選びました!

 

そしてこの楽天モバイル、2019年10月からとうとう自社回線を開始することを発表しました!

この自社回線がどんな風に影響を及ぼすのかは、また開始されてからこちらでも伝えていきたいなと思います。

 

楽天モバイル、利用できるドコモ端末は?

できることなら、SIMカードだけ差し替えて今自分が使っているケータイ端末をそのまま使えたらいいですよね。

公式サイトに動作確認済みに端末がすべて書かれているので、自分の端末が対応しているか一度確認してみてください。▶対応端末

ちなみに楽天モバイルの店員さんは

hiya(ひーや)

ドコモの端末なら基本何でもイケると思います!

と言っていました。

なので、公式サイトのページに書かれていない端末でもひょっとしたら使えるかもしれませんね^^

 

私自身、実は楽天モバイルに変える際に新しい端末を購入したんです。

というのも、もともとはドコモから楽天モバイルに乗り換えるとき、自分のドコモ端末をそのまま使う予定だったんです。

が、乗り換えるちょっと前にケータイを落としてぶっ壊してしまいまして。。^^;

電源も入らず、何もできない状況になってしまったので購入しました。

hiya(ひーや)

ケータイ本体って高いよなぁ。。
と腹をくくっていたんですが、Huaweiの機種を一括でまさかの1万円かからず(6,800円)購入できたので、ほっとしました。

もし機種にこだわらない方なら、Huaweiは基本的に写真が綺麗なので、ブログやSNSをする方、あとは私のように子どもの写真を常に取っているママ世代におすすめです!▶販売端末一覧

 



妊娠中・子育て中の家庭に楽天モバイルがおススメな理由

ここでは絶賛子育て中の私が、妊娠中・子育て中のご家庭に楽天モバイルがおススメな理由を3つ挙げます。

  • 出産準備品や子育てグッズ全般を楽天で買えば買うほどにポイントが貯まる
    →常に貯まったポイントで買い物ができるようになり、結果家計の負担が減る
  • ケータイ料金がグンと安い。(ポイント利用で実質無料にもできる)
  • 夫婦で利用すれば2回線目は月額基本料が3か月間無料!

このことについて、更に詳しく書いていきます。

 

楽天モバイルなら楽天ポイントが貯まる・使える!
出産準備や子育てグッズで頻繁に楽天を利用する家庭ほど家計の負担が減らせるマジック♡

楽天モバイルを利用すると、楽天市場のお買い物がポイント+2倍になります。

さらには楽天アプリでのお買い物+楽天カードでの支払いをするとポイント+5.5倍になるんです。

hiya(ひーや)

楽天のポイント制度って理解するのが難しいけど、要するに楽天モバイル契約アプリで買い物支払いを楽天カードの3点だけ守れば自動的にポイントはガンガン貯まるということです。

実際にやってみると分かるよ!

楽天ポイントは貯まりやすいポイントとして有名ですが、使えば使うほどポイントがみるみる貯まります。

妊娠中・子育て中のご家庭は、出産準備から子どもの日用品、誕生日やクリスマスなど特別な日のプレゼントまで、楽天を利用する機会が子どもの成長とともにコンスタントにガンガンあるはずです。

楽天でお買い物

→ポイントが貯まる

→貯まったポイントで次回欲しいものを安く買う

→楽天でお買い物・・・

という無限ループにハマると、常に購入したいものがポイントを利用して通常価格より安く手に入るようになります。

そうなれば、子どもが生まれた後も家計への負担は断然少なくなるので、ぜひ上手く利用してみてください^^

 

ポイント支払いで、ケータイ料金を実質無料にすることもできる

また、貯まったポイントは楽天市場でのお買い物に使えるだけでなく、楽天モバイルの利用料として使うこともできます。

実際に貯まった楽天ポイントを楽天モバイルの月額利用料にあてて、実質無料でケータイを利用している人も多数いるんですよ!^^

これは他社の格安スマホでは実現できません。

 

夫婦で利用すれば、2回線目は月額基本料が3か月間無料に!

楽天モバイルには「プラス割」という特典があります。

これは同一契約者が2回線目を契約すると、2回線目の月額基本料が3か月間無料になるというもの。

契約状況によっては5,000円のキャッシュバックがあったり、機種を購入する場合には端末本体代金が1円~購入できたりします。

 

なので夫婦や家族で楽天モバイルに契約すれば、

  • キャリアケータイに比べて月額使用料がグンと安くなる
  • 契約してから3か月間はどちらか1人分のケータイ基本月額料が無料になる

ので家計がすんごくラクになること間違いなしです!

 

 

楽天モバイルの口コミ・評判は?

ここでは楽天モバイルについて、実際に利用した方の口コミを紹介します。

まずは利用して良かったという口コミ。

  • 月額料金が安い→節約に成功!
  • 楽天ポイントが使える・貯まる(ケータイ料金にも使える)
  • キャリアケータイと変わらない快適さ

という点で良いと感じる方が多いようです。

 

一方で、悪い口コミもありました。

先述していますが、人によっては通信速度が遅くなる方がいる模様ですね。。

また、通話に関しても10分カケホーダイがついているものの、それ以上をガンガン利用してしまうと高額請求になるようなので、注意しましょう。

 

Wi-Fi環境下でのネット利用が多い方や、ケータイの通話利用が最低限、またはラインの電話機能(無料)などで生活が回る方には問題なく使えるでしょう。

 

楽天モバイルのデメリットは?

ここでは、1年以上楽天モバイルを利用している私が実際に乗り換えてみて感じたデメリットや、ネットで囁かれているデメリットたち挙げていきます。

楽天モバイルデメリット①支払い方法が契約者本人名義のクレカか口座振替のみ

楽天モバイルの支払い方法は、クレジットカードと口座振替の2つです。

そしてこのクレカや口座の名義は契約者本人のものでなければなりません。

 

もともと使用していたドコモの契約者は私本人だったので、楽天モバイルに変更する際には

契約者→私

支払い方法→クレジットカード(夫名義)

で申し込もうと思っていたんです。

それが楽天モバイルではできず。。

 

夫名義のクレジットカードで支払いをするには、楽天モバイルの契約者夫名義にすればいいんです。

が!!

その前に、乗り換え前のドコモ携帯の契約者も私→夫に変更する手間が発生するわけで。。

hiya(ひーや)

めちゃめちゃめんどくさかったです。

 

ちなみにUQモバイルでは、

契約者→私

支払い方法→クレジットカード(夫名義)

がOKでした。

それを聞いてUQモバイルに気持ちが傾いたんですが、やっぱり楽天ポイントが貯まる・使える魅力には勝てず。(笑)

面倒でしたがドコモショップへ行って名義変更をしてきました。

 

楽天モバイルデメリット②店舗が混んでいる

ドコモから楽天モバイルに乗り換える際、初めての格安ケータイデビューだったので

hiya(ひーや)

乗り換えについて不安なことは全部店員さんに聞いてから契約したいなぁ。
と思っていた私。

 

契約するまで何度か一番近い店舗へ赴きました。

が、店員さんや対応窓口数がドコモよりも少ないので混んでいました。

 

小さな子どもを連れて行くと、待っている間に子どもがグズグズしたり、やっと自分の番が来たと思っても子どもはさらに退屈で店内で泣きわめいたりして、、

子連れで店舗内で順番を待ち、契約をするのはとても大変だと実感しました。

何度か店舗に足を運びましたが、それでも平日の午前中は休日に比べたら待ち時間が少なくスムーズに対応してもらえたように感じます。

 

楽天モバイルデメリット③オプションに入りすぎると月額使用料が上がる

楽天モバイルにはオプションサービスが色々あるのですが、例えば留守電やキャッチホン、データ復旧サービスなどがすべて月額制で追加料金が発生します。

以下、オプションサービスの一例です。

あんしんリモートサポート:月額500円

データ復旧サービス:月額300円

マカフィーのモバイルセキュリティ:月額300円

留守番電話サービス:月額300円

キャッチホンサービス:月額200円

ここがちょっと格安スマホのワナ(?)とまでは言いませんが、ちょいちょいオプションに加入していくとあっという間に毎月の利用料金が上がってしまうので、注意が必要です。

 

格安スマホは料金が安いのが一番の魅力なのに、ここで毎月の利用料を上げてしまったら意味がないような気がしませんか?

私は思います。めちゃめちゃもったいないなって。(真顔)

主婦ですから。(きりっ)

hiya(ひーや)

私は1つもオプションに入りませんでした!

留守電は切り捨てました。

怪しい電話番号からの着信があったらネットで検索するし、もし必要な案件なら相手がメールやラインで連絡してくれると信じて。。!!

モバイルセキュリティについてはマカフィー リブセーフの3年版を購入しているので、そちらで家族全員のケータイと自宅のPCを守っています。

 

楽天モバイルデメリット④店舗でのサポートが手薄

楽天モバイルについてネットで調べてみると、「店舗でのサポートが手薄」という情報をいくつか目にしました。

ネットの内容を更に見てみると、

店舗では基本的に

  • 料金・サービスの説明や相談対応
  • 新規契約
  • 実際に商品を触って試せる

はできるけど

  • 故障・修理対応
  • 解約手続き
  • 端末の操作方法の相談

はできない、というものでした。

 

故障・修理対応や解約手続きはネットでの対応となります。

キャリアケータイの場合はこうした対応もすべて店舗でできる為、それに比べるとサポートが手薄に感じるという方もいるかもしれないですね。

hiya(ひーや)

個人的には子連れで店舗に行く手間が面倒なので、ネットで全部済むのはありがたいと思ってます^^

 

楽天モバイルデメリット⑤通信速度が遅い

先述しましたが、人によっては通信速度が遅く感じる人も一定数いるようです。

が、私自身は通信速度の遅さを感じたことはないです。

「通信速度の遅さは格安ケータイあるある」という声もあるので、MVNOが影響しているのでしょうかね。。

となれば、2019年10月から始まる自社回線で、こうした意見が少なくなればいいなと期待をしたいところです。

 

楽天モバイルデメリット⑥キャリアメールが使えない

格安スマホは基本どこもキャリアメールが使えないというデメリットがあります。

hiya(ひーや)

でも、いまの時代キャリアメールっていらなくない?
と私は思うのですが…

ラインが普及しているので、キャリアメールを使う機会ってかなり少なくなったと思いませんか?シニア世代もガンガンLine使ってますよね??

hiya(ひーや)

私は自分の親や義両親(どちらも60代)との連絡もLineのみです!

ただし、楽天や通販で買い物した際の注文確認メールなどは必要なので、G-mailを持っています。

G-mailはパソコンだけでなくケータイでも受信できるようになっているので特に何も問題ありません。

 

楽天モバイルの乗り換えは、店舗?それともネット?各々のメリット・デメリットを書き出していくよ!

楽天モバイルの契約は、店舗とネットの2つからできます。

実際に店舗で楽天モバイルの契約をした私が感じた、店舗で契約する場合とネットで契約する場合のメリット・デメリットを正直に書き出していきたいと思います。

 

契約前に準備しておきたいこと▼

ドコモから楽天モバイルに乗り換えたい!乗り換え前にするべき手順・準備内容を紹介!

店舗で契約するメリット

  • 店員さんに料金・サービスについて直接話を聞ける
  • 契約と同時に端末を購入する際、購入する端末を触ることができる
  • 店員さんがSIMカードの差し替えや新規購入した端末にSIMカードの挿入をしてくれる
  • 契約後、その場で利用ができる

 

店舗で契約するデメリット

  • 店舗の営業時間を狙ってお店へ行かなければならない
  • 店舗へ向かう時間・待ち時間・契約時間がとにかくかかる
  • 契約と同時に端末を購入する際、希望する端末がないことがある

 

ネットで契約するメリット

  • 自宅にいながら24時間好きな時に契約ができる
  • 店舗へ向かう時間・待ち時間・契約時間がかからない
  • 端末を購入する際、欲しい機種・カラーを確実に購入できる

 

ネットで契約するデメリット

  • 購入前に不安がある際、店舗のように直接話を聞くことができない
  • 契約後、SIMカードや端末が自宅に届くまで使えない
  • 自分でSIMカードを挿入し、初期設定をする必要がある

 

店舗での契約におすすめな方はこんな方です。

・店舗が比較的近くにある方

・乗り換えにあたって料金やサービス内容について直接話を店員さんから聞きたい方

・SIMカードの挿入や初期設定に不安のある方

ただ私の体験では、平日の午前中に店舗へ行ったので案内されるまではそんなに待たなかったのに、端末購入とインターネット申し込みで3時間かかりました(笑)

子連れで行くと確実に詰みます。(笑)

しかも機種変更時には希望するカラーがなかったので、渋々別のカラーにしたっていう。。

これは残念でした。

とにかく時間がかかるので、余裕を持ってお出かけしてくださいね^^

 

反対に、ネットでの契約がおすすめな方はこんな方です。

  • 店舗までの距離が遠い方・来店が面倒な方
  • 契約時間を好きな時に・最短で済ませたい方。
  • 毎日忙しく過ごしている方
  • 小さい子供を抱えているパパママ

不安なことは公式ページのAIチャットから問い合わせすることもできるので、確認してからネットで申し込むこともできます!

 

私は新規契約を店舗でしましたが、それ以降、iPad用のSIM購入や機種変更はすべてネットで申し込んでいます。

hiya(ひーや)

ネットで契約するのってこんなに簡単でラクだったのか…!

と後悔しているほどです。

 

乳幼児を育てる世代は特に、子どもの世話でいっぱいになるので、自分のことへの労力は最小限に抑えたいですよね。

普段PCやスマホの操作に困難を感じない方なら、ネット申し込みも簡単にできますよ^^

\公式ページ/
楽天モバイル
ネット申し込みはこちら▲

《ネットで簡単》楽天モバイルの格安SIM申し込み手順を画像付きで紹介!

 

まとめ

通信速度については人によってそれぞれの意見がありましたが、ケータイ料金を安く抑えられることはもちろん、楽天ポイントを利用するとさらに家計の節約につながる楽天モバイル。

労力も家計の通信費も最小限にしてみませんか?

あなたの生活もこれを機に、いままで通信費にかけていた年間8万円を浮かせて、毎日の生活をずっとラクに、好きなことに使える余裕を手に入れてみてください^^!

\公式ページ/
楽天モバイル
ムリなく大幅な節約が叶う◎

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です