▶出産準備・子育てグッズのおススメまとめ◎

離乳食・幼児食の食べこぼしもスッキリ!ママ(私)のストレスを減少させた手作りの片づけアイテムを紹介★

こんにちは!ひぃやです。

突然ですがクイズです!(ででん!)

離乳食が始まった頃からママが感じ始めるストレスとはな~んだ?!

 

離乳食のストック?大人と別で作らなければならない手間?

うんうん。それもありますよね~。

今回私が言いたかった答えはというと

 

「食べこぼしの片づけ」です!!

 

嫌いなごはんは口からべぇぇぇ~~。(放っておくと口まわり荒れるぅぅ~)

スプーンでごはんをすくって口に運ぼうとする最中にこぼす。(床がお米粒だらけぇぇ~)

手で掴んだと思ったらポイポイ投げる。(や~め~ろぉぉ~!!)

とこんな感じで毎日毎食、食事中から食後の片づけが終わるまで私ストレスが溜まりっぱなしです!

他のママさんもそんなことありませんか??

 

今回の記事ではそんな我が家の食べこぼしの風景や私が今までストレスに感じていたこと、そしてそのストレスを減少させてくれたとあるアイテムとその作り方を紹介したいと思います!!

そのストレス減少アイテムは家にあるもので簡単に作れてしまうので、もし読んでいただいて「採用!」と思っていただけたらぜひ毎日の生活に取り入れてみてください^^

 

我が家の食べこぼし事情と今まで私が片づけで感じていたストレス

我が家、1歳6か月の食べ盛りの息子がいます!!

スプーンの使い方が上達したので親は基本手を出すことなく食べる姿を見守っているのですが、まぁ~こぼすこぼす!!

どれくらいこぼすのかというと、例えば昨晩鍋をした後の〆ラーメンを食す姿。

 

出てるよ出てるよ~!!お皿から見事に麺が出ております!!

チャーハンを食べても同じだし、汁物に至っては汁がテーブルの上びっちゃ~ん(笑)。

椅子の下には100円ショップで購入したレジャーシートも敷いて対応していますが、それにしてもよくこぼすのです。

食べこぼしの片づけをされるママさんたちってこのお片付け、どうしてますか?

すべて食べ終えるまで待ちますか?それともこまめに片づけてますか??

 

私はこまめに片づけるようにしてるんですよね。

でないと、息子がテーブルにこぼしたものを手で掴んでまたポーイとどこかに投げるから(笑)

テーブルの上がぐちゃぐちゃした状態でいることが私にとってストレスでもあるんですよね。。

 

そんなわけでマメに拭くようにしています。

ちなみに拭くときはこのシートを利用。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】水99.9% ふんわり おしりふき 80枚×20個【1,600枚】【肌にやさしい】
価格:2037円(税込、送料無料) (2018/11/14時点)

 

楽天で購入

 

「おしりふき」なんですが、こちらはもう「おしりふき」として利用していません!

我が家では完全に食事用の手拭き・口拭き・テーブル拭きとして使っています。

パラベン・アルコール ・香料・PGを使用しておらず、水が99.9%を占めるというものなので、安心して口回りにも使えます。

しかもシートに伸縮性があって普通のティッシュよりも丈夫だし水分にも強いのでお片付け用シートとしても使いやすいんです^^

外食時にも必ず持って行っています。

 

余談ですが本当の「おしりふき」目的で使っているのはこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】水99.9% 流せる おしりふき 60枚×15個【900枚】【肌にやさしい】
価格:2037円(税込、送料無料) (2018/11/14時点)

 

楽天で購入

 

こちらはトイレに流せるシートなので、 息子のう〇ちをトイレに流す時にそのまま一緒にこのシートも流すことができて処理が楽なんですよ~!!^^

 

そしてお話は戻りますが(笑)、こまめにシートで汚れた口やテーブルを拭くものの、次は拭いたシートやらティッシュやらがテーブルの上に散乱するわけで。

やっぱりテーブルがごちゃごちゃっとなるのがまたストレスだったんですよね。

 

あ、だったらシートじゃなくておしぼりやタオルを濡らして使えばいいじゃん??って思いました??^^;

それでもいいんですが、如何せんこぼしまくる息子のテーブルを拭いて口を拭いて手を拭いて、、って衛生的に少し不安があるんですよね。

マメに水道で洗えばいいのかもしれませんが、それもそれで手間が増えるので、結局テーブルの上にこのシートを置いて使いたいときにささっと取り出して拭きたいところを拭くというスタイルが一番良いのかな~と思っています。

 

ということで息子のたべこぼしで私が感じているストレスは大きく分けてこの2つです!

①食べこぼしで汚れたテーブルや椅子・床を見ること

②食べこぼしをマメに拭いていると拭いたシートがテーブルの上でかさばること

①はこまめに拭けばいいんですが、そうしたら今度は②の方でストレスがたまるという。。

そんな時にこんな私のストレスを減らしてくれるアイテムに出会ったのです!

 

私のストレスを減少してくれたアイテムとテーブルがスッキリ綺麗なまま片づけられる方法

私のストレスを減少してくれたアイテムとは、こちらです^^

じゃ~ん!!

チラシで作った簡易ミニゴミ箱です!!

え、これだけ??と思うのかもしれませんが、思いのほかこの子が活躍するのですよ!!

実はこれ、義実家の食卓で活用されているものなんです。

息子の食べこぼしたものや拭いたシートをまとめるのに活用できるなと思い、義父に作り方を教えてもらって以来我が家で活躍しています♡

 

それではさっそくこの簡易ミニゴミ箱を使った我が家の片づけ風景をどうぞ~!

 

簡易ミニゴミ箱を使った片づけ風景

まずは先ほども登場したラーメンこぼし画像から。

あちゃ~。

もったいないので多少様子を見て、息子が落ちたものを食べるようならば食べてもらい、ポイポイ投げて遊ぶようならすぐにテーブルに落ちた麺たちを綺麗にします。

 

 

ささ~っと拭いたらそのシートは簡易ミニゴミ箱にぽいっ。

ついでに手や口も一旦綺麗に拭いちゃいます。もちろんそのシートもミニゴミ箱にぽいっ。

 

ごはんを食べる前に料理にかけていたサランラップや納豆にかかっているシートやたれが入った袋、梅干しの種や枝豆の皮なんかもここにポイっとしています。

小さなゴミならわりとどんなものでもここにまとめられるので便利です!!

 

そんな感じで食事中は過ごし、ごちそうさまの挨拶を終えた後の掃除はというと。

同じようにテーブルをシートで拭いて綺麗にします。

拭いたシートはミニゴミ箱にぽいっ。

 

息子の座っているイスにも沢山のごはんが落ちているのでこちらもシートで拭き取ります。

そのまま床に落ちているごはんたちも1粒残らず綺麗にとって敷いているレジャーシートも拭きます。

拭いたシートはミニゴミ箱にポイっ。

 

最後にアルコール消毒液でテーブル・椅子・床を拭いたら拭き仕事はここでおしまいです!

スッキリピカピカ!

もちろんシートはミニごみ箱へぽいっ。

 

あ、ちなみに我が家「ふきん」は使いません。

洗浄したり乾かしたり、使おうと思ったら生乾きで菌が繁殖、、というのが苦手なんです^^;

 

このミニゴミ箱は蓋ができるので、蓋でゴミ箱の口をふさいだらこのまま本当のゴミ箱へポーンと入れておしまいです!

 

食事中はこのミニゴミ箱のお陰で食べこぼしたテーブルがスッキリその他の小さなゴミも1つにまとめられてスッキリすべての片づけが済んだらこのミニゴミ箱が袋になるのでそのままポイっと捨てられるのでとっても便利なアイテムなんです。

しかもチラシで作るので無料です!^^b

 

どうでしょう??ちょっと魅力的じゃあ~ありませんか~??

 

簡易ミニゴミ箱を使うメリット

この簡易ゴミを使うメリットをまとめてみました。

・食事中、息子の食べこぼしや手・口をマメに拭いても拭いたシートがかさばらない。

・食事中にでるシート以外の小さなゴミたちもこのゴミ箱1つにまとまるのでテーブルがスッキリする

・ゴミやシートをすべて入れ終えたら、ふたをしてゴミ箱に捨てることができて手軽

私、そんなに綺麗好きとか潔癖というタイプでは決してないと思うんですが、それでもご飯を食べるスペースがごちゃごちゃしているのって好きじゃないんですよね。。

なのでこのミニゴミ箱を使うようになってからテーブルがスッキリするようになったことが嬉しいし、息子の食べこぼしや手・口をマメに拭けるところもいいな~と思っています。

 

それではここまで読んでいただき、このゴミ箱を私の家でも作りたい!!と思ってくださった方のために、作り方を紹介いたします!

 

簡易ミニゴミ箱の作り方

それでは簡易ミニゴミ箱の作り方を紹介します。

工程は多いですが、何度か作っていくと作り方が身に付きあっという間に折れるようになりますよ!

 

まず、こ~んな大きなチラシ(2枚折りになっているもの)を用意します。

 

 

 

大きなサイズのチラシがなくても、一般的に見かけるこのサイズのチラシが2枚あれば作れますのでご安心を^^

 

 

 

①まず、チラシを半分に折ります。(チラシ2枚で作る場合は2枚を重ねてください。)
(折り目が下側になっています。何気にここ大事なポイントなので真似してね)

 

 

②そしてさらに半分に折ります。

 

 

③左下の角を真ん中に向かって三角に折ります。

 

 

④上の部分を三角に折った部分に重ならないよう(三角に折ったラインに沿って)下に向かって折ります。

 

 

⑤左側を真ん中に向かって折ります。

 

 

⑥下のとがった部分を上に向かって折ります。

 

 

 

⑦ここまで折ったら一度折ったものをもとに戻します。(①の状態。折り目が下にきています。)

 

 

 

⑧右下・左下を折り目に沿って真ん中に向かって三角に折ります。
この時片方を表側に、もう片方は裏側に折ってください。

 

 

 

⑨上の部分で2枚重ねになっているうちの1枚を折り目に沿って下に折ります。

 

 

⑩ひっくり返します。

 

 

⑪左右を真ん中に向かって折ります。

 

 

 

⑫上の部分を折り目にそって下に折ります。

 

 

⑬上部分がゴミ箱の口の部分になっているので開いて底部分を平らになるように折ったら完成です!

 

 

作り方は以上です!

 

私は息子の朝食時、いつも私の方が先に食べ終わるのでその後食べる息子のサポートをしながらチラシでこの簡易ミニゴミ箱のストックを作っています。

とっても便利なのでご興味を持たれた方がいたらぜひ試してみてくださいね♪

 

に関連する記事

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です